chiko ryo写真館

chiko ryo写真館

鉄道。秘境。そして、日常の光景。メッセージ性のある写真を目指して練習中。そんなchiko ryoの写真たちの一角をご紹介します。

画像をクリックすると、オリジナルサイズのものが表示されます。

窓の景色も、そこそこに

冬の会津をゆく磐越西線。磐梯山をバックに、列車に揺られる。
JR磐越西線車内 Nikon D5500 f/11 1/500 ISO-200 18mm

窓の景色も、そこそこに

この先へ行ける日を...

2011年の豪雨の影響でこの先が不通になっているJR只見線。この信号機が赤になってはや6年。青の灯りが灯る日を夢見て、汽車は来た道を折り返す。
JR只見線只見駅 Nikon D5500 f/11 1/500 ISO-200 22mm

この先へ行ける日を...

とまれ。

冬晴れのなか、信号機がスっと立つ。
JR只見線只見駅 Nikon D5500 f/10 1/400 ISO-200 18mm

とまれ。

紅一点

Nikon D5500 f/10 1/400 ISO-200 18mm

紅一点

絵馬に願いを

Nikon D5500 f/8 1/250 ISO-400 18mm

絵馬に願いを

亡き鉄路

2016年12月に廃線となった留萌本線留萌~増毛(ましけ)。増毛の海をバックに走る。また一つ、ローカル線が風前の灯火となった。
JR留萌本線箸別~増毛 Nikon D5500 f/5.6 1/1000 ISO-100 18mm

亡き鉄路

漁師の町

かつてにしん漁で栄えた増毛の漁師町をバックに1枚。列車はまもなく終点の増毛に到着する。そして、歴史の終点も間近に迫っている。
JR留萌本線箸別~増毛 Nikon D5500 f/5.6 1/1000 ISO-100 55mm

漁師の町

レールと歴史の終着駅

JR留萌本線箸別~増毛 Nikon D5500 f/3.5 1/4000 ISO-100 18mm

レールと歴史の終着駅

いつもを探す旅へ。

JR八戸線車内 Nikon D5500 f/4 1/60 ISO-100 18mm

いつもを探す旅へ。

夜汽車

いつものように、夜行列車は静寂を裂いて走りゆく。
自室 Nikon D5500 f/4.8 0.77秒 ISO-100 40mm

夜汽車

北の果て

北方領土を除く日本の北の果て、宗谷岬。先端を見つめる間宮林蔵の目には、何が映っているのだろうか。
宗谷岬(北海道稚内市) Nikon D5500 f/10 1/400 ISO-200 18mm

北の果て

出逢い探しの旅路。

JR宗谷本線幌延駅前 Nikon D5500 f/9 1/320 ISO-200 18mm

出逢い探しの旅路。

想い出ノート。

JR宗谷本線上幌延駅 Nikon D5500 f/3.5 1/400 ISO-100 18mm

想い出ノート。

「駅」

JR宗谷本線南幌延駅 Nikon D5500 f/5.6 1/400 ISO-100 55mm

「駅」